パソコン内のデータを簡潔に、そして確実に整理する方法

他サイトさんの情報でお勉強 2 Comments »
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
兼城です。

日々肥大化していくハードディスクの容量。
今では2TBのハードディスクが1万円を切るみたいですね。
貯金を貯めに貯め、10GBのHDD買っていた時期が懐かしく感じます。

HDの容量が増えるにしたがい、どうしてもファイルを貯めこみがちになってきました。
パソコンの使用年数に比例して保存してあるファイル数というものは増えますよね。
以前であれば、HDの容量が足りないので、不要な画像や動画は削除する、という選択をしていましたが、
最近はそんな事をせずとも容量に余裕があります。

ここで問題になるのはファイルの整理術・整理方法。
マイドキュメントやユーザフォルダなんて、どう使い込めばいいか分かりませんし、
外付けHDも複数あるもんですから収拾がつきません。

何かいい方法が無いかと検索してみると、
どうやら一つの結論が導き出されている模様。

それは、
「分類整理しない」
という整理法。

普段、私たちは「写真」「プレゼン資料」「学校」といったようなタイトルでフォルダに名前をつけ、
それに該当するファイルを、それぞれのフォルダに格納していますよね?
しかし、みなさんの経験通り、この手法だと、どうしても破綻が起きてしまいます。
(例:学校で発表する資料に用いる写真ならどのフォルダに入れるんだ、って話)

ということで、
「どうせ破綻するなら分類整理なんてしなけりゃいいじゃないか」という整理法が登場するわけです。

具体的には以下のような感じ。

Read More »

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン